FC2ブログ

記事一覧

八天神社より 土器山~猿岳

2018年(平成30年)10月16日 火曜日 晴れ 風が無く日向は暑かった

土器山(430m) 神埼市 15回目
猿岳 (463m) 神埼市  9回目

IMG_20181016_090813.jpg
9:10 駐車場には既に1台の車があり、私達が出発する時にまた1台の車がやって来た。
     登山口の八天神社にお参りしてからスタート。

IMG_20181016_093130.jpg
9:31 20分ほど登ると、狭い岩の間を通る登山道を登って行く。

IMG_20181016_094130.jpg
9:41 登山道脇には所々にベンチや見晴らし場がある。

IMG_20181016_094601.jpg
9:46 八天神社の中宮跡。 この中宮は10年前位から崩壊し掛けていた。 今年の2月に登った時は
     四隅の柱はかなり傾いていたが、それでもまだ何とか建物の形をしていた。
     それが今年9月にやって来た大型台風二つにより?、完全に倒れたようである。

IMG_20181016_094654.jpg
9:46 その台風で中宮の直ぐ先にあった水場も壊れたようで、水場は枯葉等で埋もれ、
     また湧水も以前のような量は無く、筒先からチョロチョロと落ちている位だった。

IMG_20181016_095122.jpg
9:51 中宮跡から5分ほど登ると、凄く狭い岩の間の登山道が現れる。
     ここは人一人が通るのがやっとで、子供でも絶対にすれ違えない。

IMG_20181016_095412.jpg
9:54 更に3分ほど進むと写真の様な看板があり、上部に親不孝岩が見える。
     親不孝岩とは修験者が修行時に断崖絶壁で行う 『谷底覗き』 の事である。
     私達はそこには以前に何回も立ち寄った事があるので、今回は行かなかった。

IMG_20181016_095919.jpg
9:59 親不孝岩から5分ほど登ると、あずま屋があった。
     私達は下山時にこのあずま屋で昼食を食べる事になった。

IMG_20181016_100112.jpg
10:01 あずま屋の直ぐ先が八天神社の上宮で、ここに亀に良く似た御神体岩がある。

IMG_20181016_100708.jpg
10:07 ここが土器山の山頂(430m)で、私達が着いた時は駐車場に既に停めていた人達と
      思われる若い夫婦が休憩中だった。
      写真は土器山の山頂から西方向の景色で、中央奥に見えている山は腰巻山である。
      今日は腰巻山までは行かず、その中間位にある猿岳に登って引き返して来る予定である。

IMG_20181016_101650.jpg
10:16 土器山山頂から9分ほど猿岳方面に進むと、以前に私が勝手に名前を付けた
      ウルトラマン岩があるので、今後は皆さんもそう呼んで下さい。(笑)

IMG_20181016_103429.jpg
10:34 ここは土器山と猿岳の鞍部地点である。 少し前迄のここには右折すると東鹿路集落との
      標識があった。 しかし今回はその標識が無く成っていた。
      私達は以前にその登山道を通って、3回ほど東鹿路に下りた事がある。
      途中で少し登山道が不明瞭な所があったが、自然林の多い登山道であった。

IMG_20181016_104027.jpg
10:40 猿岳に登る途中で後方が開けた所があったので写した物であるが、
      中央が先ほど登った土器山の山頂である。

IMG_20181016_105103.jpg
10:51 猿岳の山頂(463m)で誰もいなかった。 尚、土器山山頂からの所要時間は44分だった。

IMG_20181016_105211.jpg
10:52 猿岳山頂の正面(北方向)に見えていた景色で、中央奥が一昨日登った脊振山の山頂である。

IMG_20181016_113855.jpg
11:40 猿岳からは同じ道で引き返す事にした。
      今日は風が無く日向は暑く感じるので、御神体岩の直ぐ先にある、あずま屋の屋根下の日陰で
      昼食を食べる事にした。

IMG_20181016_114418.jpg
11:44 これが今日の弁当で、今日もNHKのラジオ放送を聞きながら食べました。

IMG_20181016_125436.jpg
12:57 あずま屋で約40分の昼食休憩後は一気に下山し、八天神社に無事下山の参拝をしました。

IMG_20181016_125837.jpg
13:00 車に戻った時の万歩計で、所要時間=2時間50分(内、休憩時間=40分)

2018年(平成30年)累計
日数=100日 山数=149山 標高=94660m 時間=367時間10分 歩数=1648995歩
スポンサーサイト